HOW TO

1.デザインスタート!

「デザインをはじめる」よりスタート

2.「傘の種類」を選択

最初に、お好みの傘の種類を選択します。こちらを選択しないと次に進めませんのでご注意ください。

3.「傘骨」を選択

傘骨を選択します。 選択すると、右側の傘画像の上に説明が表示され、傘骨が入れ替わります。 画像をマウスオーバーでサイズと種類が確認でき、右上「+」をクリックすると画像が大きくなります。 こちらも選択しないと次に進めませんのでご注意ください。

4.「手元」を選択

手元を選択します。 選択すると、右側の傘画像の上に説明が表示され、手元が入れ替わります。 画像をマウスオーバーで詳細が確認でき、右上「+」をクリックすると画像が大きくなります。

5.「生地」を選択

生地を選択します。 →「生地1~生地8(折傘の場合は生地6」までのものもあります。)」にて1面ずつの選択が可能ですが、「生地一括変更」よりカラーを選択いただくことで簡単に選択できます。 「生地1」で選択したカラーは、胴ネーム(傘をとめる部分の生地)、傘袋・日傘で仕様される石突部分のラップ巻でも使用されます。 傘袋は長傘のみオプションとなります。 3色以上選択することで価格が変動します。

6.「胴ネーム」を選択

胴ネームの留具を選択します。 選択すると、右側の傘画像の上に説明が表示され、留具が入れ替わります。 パーツ画像右上「+」をクリックすると画像が大きくなります。

7.「つゆ先」を選択

つゆ先を選択します。 選択すると、右側の傘画像のつゆ先が入れ替わります。 パーツ画像右上「+」をクリックすると画像が大きくなります。 折傘はつゆ先の選択ができません。傘骨と一体型となります。

8.「石突・陣傘」を選択

石突・陣傘を選択します。 選択した傘骨・手元に応じて手元同素材石突の選択か、陣傘の選択が可能となります。 選択すると、右側の傘画像の石突・陣傘部分が入れ替わります。 パーツ画像右上「+」をクリックすると画像が大きくなります。 日傘の場合は、傘骨一体型の石突が使用され、ラップ巻という先端に生地を巻き込む仕様で仕上げます。 折傘の場合は、手元同素材の石突が使用されます。

9.「傘袋」を選択

傘袋を選択します。 折傘を選択いただくと、生地1で選択したカラーの両絞り型の傘袋がついてきます。 長傘については、オプションとなります。

10.「タッセル」を選択

タッセルを選択します。 カラーを選んでいただくと右の傘画像にて確認いただけます。 オプションとなります。

11.「アルファベットプレート」を選択

アルファベットプレートを選択します。 手元の柄の部分にプレートを打込み仕上げます。 オプションとなります。

12.完成!

オリジナル傘の完成です。 完成したデザインは「カートに入れる」より一時的に保存されますが、ブラウザを閉じた場合デザインは消えてしまいますので、会員登録いただくことをおすすめします。 それでは、傘のオリジナルデザインをおたのしみください。